妊娠中期に足がつる原因とは?|リスクを抱えた妊婦がなりやすい?!

妊娠中にお腹の中の赤ちゃんのリスクを減らすためには、「葉酸」という栄養が必要なのをご存知ですか?

葉酸を正しい時期に、効率よく摂取することで、赤ちゃんにとってもママにとってもメリットが多いんですよ!

葉酸の詳しい情報はコチラ

妊娠中期というのは、妊娠5ヶ月~7ヶ月(妊娠16週~27週)のことを言います。

この時期になってくると、マイナートラブルも妊娠初期の頃と比べると症状が変わってきます。

中でも妊婦さんの多くが悩まされるのが、「足がつる」といった症状ではないでしょうか?

そこで、妊娠中期足がつる原因や、リスクや病気の可能性についても調べてみましたので、足が頻繁につって、心配になっちゃう人は是非チェックしてくださいね!

スポンサーリンク

妊娠中期に足がつる原因とは?

妊娠中期になると、なぜ足がつることが多くなってくるのでしょうか?

私も結構妊娠中、足がつっていたのですが、私の経験では、比較的夜中寝ているときに、つることが多かったです!

しかも、初期のころに比べて、妊娠週数がすすむにつれて、つる機会が多くなったと感じました。

これには、何か原因があるのでしょうか?

妊娠中期に足がつる原因①:血流が悪くなったから

妊娠して、お腹が大きくなってくると下半身が圧迫されて、血流がどうしても悪くなります。

これが、足がつる多くの原因だと言われています。

そのため、お腹が大きくなってくる妊娠中期から症状が現れはじめ、妊娠後期なると更に頻繁につるようになる妊婦さんもいるようです。

 

ちなみに、私も妊娠中期頃から「よく足がつるようになってきたなぁ」と感じはじめ、臨月にはほぼ毎日寝ているとつっていました。

妊婦さんの約半数以上が足をつるという経験をするようです。

妊娠中期に足がつる原因②:栄養不足

足がつる原因に、マグネシウムやカルシウムが不足しているということも考えられます。

実は、カルシウムを効率よく摂取するには、マグネシウムという栄養素が不可欠なんです!

この両方をバランスよく食べることで、足がつる事を抑えられるかもしれません。

割合としては、カルシウム2に対して、マグネシウム1の割合が理想といわれています。

 

カルシウムが多く含まれる食材は、牛乳やチーズなとが挙げられますし、多くの人の認知度は高めだと思いますが、マグネシウムって一体何に含まれているかご存じですか?

マグネシウムは、ひじきやピーナッツに多く含まれているんですよ!

でも、妊娠中ってひじきもピーナッツもあまり食べない方がいいという噂を耳にしたことがありませんか?

そこで、以下に妊娠中にひじきやピーナッツを食べたいと思っている妊婦さんへ、詳しく調べていますので、心配な方はチェックしてから食べるようにしてくださいね。

妊婦はひじきを食べないほうがいい?貧血に良いんじゃないの?!
「妊娠中はひじきは控えたほうがいい」 ということを耳にしたことはありませんか? また、 「栄養や鉄分が豊富だから妊娠中はひじきを食べるといいよ」 ということを聞いたことがある人もいると思います。 これっ...
妊婦はピーナッツを食べ過ぎるとアレルギーの赤ちゃんが生まれる?!
妊娠中はピーナッツ類は、極力食べない方が良いということを耳にしたことはありませんか? ピーナッツは、卵・小麦・乳製品などと同様に強いアレルギー反応がでやすい特徴があります。 そのため、妊娠中に食べ過ぎると赤ちゃんにピーナッツアレ...

 

妊娠中期に足がつる原因③:筋肉の収縮

足がつる、いわゆる「こむら返り」の現象は、必要以上に筋肉が伸ばされた状態が続き、それを戻そうとする力が働くことで足がつると言われています。

寝ているときに、足を伸ばしている状態が長く続き、そのあと体勢を変えようとしたタイミングで足がつるというのがよくあるパターンだと思います。

 

私も、妊娠中に足がつるのは、目が覚めて背伸びをしたタイミングでいつも必ずつっていました。

これが痛いんですよねー…。

しばらく動けなくなります。

睡眠中によく足がつるというのは、ここに理由があったんですね!

スポンサーリンク

妊娠中期に足がつる場合に考えられるリスクとは?

ただ、足がつるのも頻繁に続くと、『どこか具合が悪いんじゃないか?』と心配になったりしますよね。

足がつるというのに、なにかリスクは隠されていないのでしょうか?

 

基本的に、足が毎日つるからといって病院を受診する必要はないと思います。

しかし、生活に支障をきたすほど頻繁に足がつってしまう場合は、以下のような病気が潜んでいる可能性があります。

  • 下肢静脈瘤
  • 糖尿病
  • 椎間板ヘルニア
  • 肝硬変
  • 関節炎  など

 

1日数回足がつったり、つってしまってもしばらくすれば治ったりするようであれば、さほど心配はいらないと思いますが、明らかにおかしいな、と感じた場合は病院で相談してみましょう。

 

スポンサーリンク

妊娠中期に足がつるのを和らげる方法

足がつるのが頻繁に起こると、痛いのはもちろん夜中に起こると寝不足になってしまったりしますよね。

どうにか、足がつってしまったとき和らげる方法なんていうのはあるのでしょうか?

妊娠中期に足がつるのを防ぐ手段①:温める

冷えている場合、足がつることがあります。

特に、冬に妊婦生活を送る妊婦さんは、気を付けた方が良いかもしれません。

足を温めることで、足がつることを防止できるため、お風呂でゆっくり温まったり、足湯をするのも良いかもしれませんね。

 

部屋で、お湯を使わずに足元を温められるグッズなんかを使ってもいいかもしれません。

こちらは、お湯を使わず遠赤外線で温めることができ、座った状態だけでなく、寝転がっても使うことができるので、おすすめですよ!!

遠赤外線脚温器 フットバス 天然木使用 足湯 脚温器 足 冷え性 あったかい 遠赤外線 足元ヒーター 足元暖房 暖かい 湯たんぽ ぽかぽか 足hot【送料無料】

価格:8,600円
(2019/10/26 22:58時点)

妊娠中期に足がつるのを防ぐ手段②:ストレッチ

あまり激しい運動をするのは、妊娠中にふさわしくありませんが、適度な運動は足がつることを防止してくれますし、お産に向けての体力作りにも効果的です。

ストレッチやヨガなどで、筋肉をほぐしておくと、足がつることを防ぐ効果がありますよ。

妊婦さんでもできる筋トレ方法とは?│妊娠しても体型を維持したい!
妊娠すると、どうしても体重も増えてきますし、女性ホルモンの働きから身体がふくよかになりやすくなりますよね。 お産に向けてからだが作られる時期なので、仕方がないっちゃー仕方がないのですが、できることなら太りたくない! HA...

 

スポンサーリンク

妊娠中期に足がつる妊婦さんへ まとめ

妊娠中期に入って、安定期と言えどもマイナートラブルが起こってしまうと、何か問題があるんじゃないか?!と心配になってしまいますよねー。

足がつるという現象は、辛いことではありますが、多くの妊婦さんが経験する悩みでもあります。

妊娠週数が進んでくると、更にこむら返りに悩まされるかもしれませんが、前述した足がつったときに行える対処法を試してみてくださいね!

 

妊娠中でもできる仕事を探している妊婦さんへ

産休を取得して、復帰後バリバリ働くぞーっ!っていう妊婦さんは必要ないかもしれませんが、産後は仕事をするつもりのない妊婦さんにとっては、「働くなら今しかない!」と思いますよね。

妊娠中にできる仕事は限られてきますが、こんな条件の仕事があれば理想じゃないですか?

  • 自分の好きな時間に作業できる。
  • 体調が悪いときは仕事をしなくてもいい。
  • 自分のペースで仕事ができる。
  • 通院など自分の予定を優先できる。
  • 作業内容を選べる。
  • 寝転がっていても出来るような軽作業もある。

こんな妊婦さんにとって好条件の仕事なんてあるわけない!って思いますか?

実は、この条件を満たす仕事というのが「在宅ワーク」なんです。

妊婦さんが在宅ワークをするメリットや、在宅ワークの探し方や作業するときの注意点など、詳しく知りたい人はコチラ⇓

妊娠中期に起こるトラブル
スポンサーリンク
ハルコをフォローする
ハルコの妊娠手帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました