育児中の手荒れ対策は?赤ちゃんでもOKのハンドクリームが欲しい!おすすめはあるの?

妊娠中にお腹の中の赤ちゃんのリスクを減らすためには、「葉酸」という栄養が必要なのをご存知ですか?

葉酸を正しい時期に、効率よく摂取することで、赤ちゃんにとってもママにとってもメリットが多いんですよ!

葉酸の詳しい情報はコチラ

普段の家事だけでも冬場は手荒れしやすいですが、そこに育児が入ってくると、なおさら手荒れがひどくなりませんか?

それは、

  • 除菌スプレーをするから。
  • おむつ換えのたびに手を洗うから。
  • 単純に洗い物が増えたから。
  • 洗濯物を手洗いすることが増えたから。
  • 赤ちゃんを触るためハンドクリームをこまめに塗るのを控えるから。

このようなことから、普段より育児中のほうが手が荒れるような気がします。

実際に私も1歳の子供がいますが、独身のときに比べて手荒れがひどくなり、友人にびっくりされました。

手荒れがひどいと、ガサガサで痛いというのもありますが、そのガサガサの手で赤ちゃんを触ることになるので、痛くないのか、ということも心配です。

また、手がボロボロだと年齢も老けて見えるので、女性としては少しでも綺麗に見せたいものですよね。

そこで、育児中の手荒れ対策をまとめてみたいと思います!!

スポンサーリンク

育児中の手荒れに効果的な対策とは?

子育て中というのは、思っているよりも手が荒れやすいんです。

産後、肌が弱くなってしまうという人も中にはいるかもしれませんが、それだけでなく、手が荒れることを一日に何回もしなくてはいけないというのも理由の一つだと思います。

ということは、どんなに手が荒れても、やらなくてはいけないこともあるんです。

例えば、手洗いの洗い物やおむつ交換後の手洗いなどは、どうしてもやらなくてはいけません。

また、頻繁に除菌スプレーや除菌シートなどで掃除をしたりすると、どうしても刺激が強いため手荒れの原因となってしまいます。

 

では、そんな育児中の手荒れ対策として、効果的なものはあるのでしょうか?

育児中に効果的な手荒れ対策

1. 洗い物のときは基本的に手袋をする。

2. 除菌シートなどを使用して掃除するときも、手袋をするようにする。

3.  ハンドクリームをこまめに塗る。

4. 洗い物や洗濯物を手洗いする場合に、あまり熱いお湯を使わない。

やはり、基本的には荒れる原因となるようなことから、手を遠ざけるのがポイントです。

そのため、洗い物のときの手袋というのは、かなり有効ですし、手荒れがひどい人は試してみると結構変わってくるのでおすすめです!

 

洗い物のときに、なるべく熱いお湯を使わないというのも、お湯は手の脂分を取ってしまいますが、手袋をしていればその心配はありませんよね! 

お湯の温度が高い方が、食器や洗濯物の汚れは落ちやすいので、手袋をしてお湯で洗うというのがベストです。

 

あとは、手荒れの原因となることから手を避けることと同時に、ハンドクリームなどで保護してあげることも大切です!

しかし、気になるのは赤ちゃんをハンドクリームがついた手で触ってもいいの?ということ。

赤ちゃんに付いてしまうことを恐れてハンドクリームを使うことを避けていたママさんもいるのでは?

 

そこで、赤ちゃんでもOKのハンドクリームについて調べてみました!!

スポンサーリンク

赤ちゃんを触ってもOKのハンドクリームとは?

手についたハンドクリームが赤ちゃんについてしまうと、肌の弱い赤ちゃんにはダメなんじゃないかと心配になりますよね。

赤ちゃんがいる環境でハンドクリームを使おうと思うと、心配になるのが「肌についても大丈夫か?」ということと、「舐めてしまっても大丈夫?」ということです。

肌の弱い赤ちゃんには、大人の使うハンドクリームは強いのではないか?アレルギーの反応が出てしまわないか?という心配がありますよね。

また、赤ちゃんは手やおもちゃなどをベロベロ舐めてしまいます。

そこに、万が一ハンドクリームがついてしまっていたら危険なのでは?とも考えますよね。

 

そこで、赤ちゃんがいる環境でハンドクリームを使うとしたら、

ポイント

  • 肌に直接触れても安心なもの。
  • 舐めてしまっても安心なもの。
  • つけ心地がサラっとしているもの。(いつまでもベタつかないもの)
  • 匂いが強くないもの。
  • 保湿性の高いもの。

このような条件が必要になってくると思います。

匂いやつけ心地も気になりますよね。

ベタつかないハンドクリームはパソコンを使うときの必需品!そのオススメは?
実際に使用して個人的に保湿力が期待できるなー、使い心地がサラサラしているなーと思う商品をピックアップしてみましたので、気になる方は是非試してみてくださいね!

では、このような条件を満たしたハンドクリームはあるのでしょうか?

スポンサーリンク

赤ちゃんがいる子育て中の人におすすめのハンドクリーム

赤ちゃんがいるママさんにとっては、自分よりも赤ちゃんを優先してしまうため、赤ちゃんにとって悪いものであれば使うのを控えてしまいますよね。

そこで、赤ちゃんにとっても、ママにとっても安心で安全なおすすめのハンドクリームをご紹介します!

ベビーワセリン

ベビーワセリンは、赤ちゃんから大人まで安心して使える保湿剤です。

無香料、無着色、パラベンフリーなので、赤ちゃんにも安心ですよね!

赤ちゃんの唇の保護としても使えるものなので、万が一舐めてしまっても大量に摂取したわけでなければ、人体に影響が及ぶことはありません。

また、近くのドラックストアや、赤ちゃん用品店なので手軽に手に入ります。

近所で購入できるというのも魅力ですよね。

ベビーワセリン(100g)【ケンエー】

価格:689円
(2019/1/21 21:55時点)
感想(6件)

ママバター

ママバターのハンドクリームは、シリコン、合成香料、合成着色料、鉱物油、パラベン不使用なので、赤ちゃんでも安心して使うことができますよ。

少し固めのクリームを、肌に塗り込む感じで伸ばしていきます。

少ししっとり感が残りますが、保湿力は高いため、手荒れのひどい人にはおおすすめですよ!

保湿力の高さに、リピートしているママさんも多いようです。

ママバター ハンドクリーム(40g)【ママバター】

価格:939円
(2019/1/21 22:09時点)
感想(4件)

Fam’s baby(ファムズベビー)

ファムズベビーは、助産師さんの中でもおすすめしている方も多いようなので、知っているママさんも少なくないはず。

このファムズベビーのハンドクリームは、無香料、無着色、パラベンフリーなのはもちろん、赤ちゃんのお口に万が一入ってしまっても大丈夫、とうたっている商品なんです。

また、手荒れのひどいママさんにとって嬉しいのが、効果が8時間持続するということ。

お母さんの手荒れだけでなく、赤ちゃんのヨダレかぶれや、オムツかぶれなどにも効果が期待できるので母子ともに使えるのが嬉しいですよね!

【公式】日本でただひとつ!赤ちゃんの肌トラブルにはコレ!1本で保湿&保護。バリア・スキンケア『ファムズベビー / Fam’s Baby』 出産祝い 誕生日 プレゼント 新生児 人気 好評 高評価 評判 才 歳 ヶ月 Fams 乾燥肌 アトピー 湿疹 トラブル 敏感肌 保湿 手荒れ ベイビー

価格:2,592円
(2019/1/21 22:18時点)
感想(56件)

 

スポンサーリンク

まとめ

赤ちゃんがいると、どうても日々のお世話で手荒れがひどくなってしまいますよね。

赤ちゃんのことを気にしてハンドクリームを使わなかった!という人も、赤ちゃんが安心して使えるハンドクリームもありますので、是非参考にしてみてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました